風流としてのオフネ - 三田村佳子

三田村佳子 風流としてのオフネ

Add: tycika56 - Date: 2020-12-03 16:38:41 - Views: 7013 - Clicks: 1396

風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々 フォーマット: 図書 責任表示: 三田村佳子著 言語: 日本語 出版情報: 長野 : 信濃毎日新聞社,. 風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々 ¥ 1,320 三田村佳子 著 、信濃毎日新聞社 、 、409p 、22cm. 風流としてのオフネ 三田村佳子. 風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々/三田村 佳子(歴史・地理・民俗) - 海のない長野県の各地で、担がれ曳かれる舟山車=オフネの数々。なぜ山の中でオフネなのか、そしてなぜこのような形態のオフネをつくるのか。.

152 税込&92;2,750 日本書籍総目録有. 風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々 三田村佳子/信濃毎日新聞社 /04出版 409p 22cm ISBN:NDC:386. Amazonで三田村 佳子の風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々。アマゾンならポイント還元本が多数。三田村 佳子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 風流としてのオフネ - 信濃の里を揺られゆく神々 - 三田村佳子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 【中古】 風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々 /三田村佳子【著】 【中古】afb. フウリュウ ト シテノ オフネ シナノ ノ サト オ ユラレユク カミガミ: 著者名: 三田村佳子: 著者名カナ: ミタムラ,ヨシコ: 発行者: 信濃毎日新聞社: 発行者カナ: シナノマイニチシンブンシヤ: ページ数: 409p: サイズ: 22.

信濃毎日新聞社,. オフネの由来や系譜を諏訪・松本平に追う 三田村佳子 A5判 風流としてのオフネ - 三田村佳子 巻頭カラー8ページ 412ページ 年04月. 三田村佳子「北信濃の「灯篭揃え」-多様化する燈籠風流-」(『民俗芸能研究』65) 三石稔「やきもち踊り(伊那市山寺)」(『伊那路』736) 三石稔「伊那森神社例祭(駒ヶ根市東伊那)」(『伊那路』740) 4: 日本の民俗: 湯川洋司, 古家信平, 安室知 企画編集: 吉川弘文館:.

フウリュウ ト シテ ノ オフネ : シナノ ノ サト オ ユラレユク カミガミ. 穂高神社オフネ(小袖がオフネの前後に飾られる) そのほとんどが、オフネや旗といった神の依り代たるものを3周させることをオフリョウと呼んでいると、三田村佳子氏は言う。そして例えば松本市入山辺大和合におけるオフリョウは、「オフネ. 第46回 三田村佳子『風流としてのオフネ』 第47回 新潟県民俗学会 第48回 増田昭子『在来作物を受け継ぐ人々-種子は万人のもの』 第49回 蒲池勢至『真宗民俗史論』 第50回 第51回から第60回 第51回 加能民俗の会. comの三田村 佳子の著者ページから参考資料を探します。.

メーカー取り寄せ 通常6~16日程度で発送 商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセル. 「風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々」を図書館から検索。 カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービスです。 隠す COVID-19 : これまでとこれから 詳しく. 風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々: 著者: 三田村佳子 著: 著者標目: 三田村, 佳子: 出版地(国名コード) jp: 出版地: 長野: 出版社: 信濃毎日新聞社: 出版年月日等:.

風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々 三田村佳子著 海がない長野県の祭りに登場する「舟(船)」の由来や変化を丹念に調べ上げた研究の集大成。. 風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々. 三田村佳子ミタムラヨシコ 埼玉県川口市生まれ。. Amazonで三田村 佳子の風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々。アマゾンならポイント還元本が多数。三田村 佳子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 4: 大きさ、容量等: 409p ; 22cm: 注記 文献あり isbn:: 価格: 2500円: jp. 4 形態: 409p : 図版4枚 ; 22cm 著者名: 三田村, 佳子 書誌ID: BAISBN:.

信濃毎日新聞社. 長野県民俗の会の今年の総会は『風流としてのオフネ』の著者、三田村佳子氏を迎えての「灯火風流の展開―松明・灯籠・提灯―」と題した講演を拝聴した。柳田賞を受賞した『風流としてのオフネ』のことではなく、灯火具を利用した風流の伝播という視点での講演である。主はそれら事例を. Webcat Plus: 風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々, 海のない長野県の各地で担がれ曳かれるオフネの数々。その由来・実態・系譜を諏訪平・松本平を中心に追う。. 10: 里神楽ハンドブック : 福島・関東・甲信越: 三田村佳子 著: おうふう:.

定価¥2,750(税込) 風流としてのオフネ信濃の里を揺られゆく神々/三田村佳子【著】/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。. オフリョウとは何か 中編より. 三田村佳子氏( 日本民俗学会) は〈意匠としての「舟・ 船」―日本の舟山車〉と題した発表において、日本の 多様な舟山車の系譜的特徴を整理するとともに、長野 県諏訪に集中的に分布するオフネという舟山車につい て報告した。. 風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。nanacoポイントも貯まって使える便利でお得なショッピングサイトです。.

本体良好、カバー / 刊行年 : / 出版社 : 信濃毎日新聞社 / ページ数 : 409p / サイズ(判型): 22cm / ISBN :. 風流としてのオフネ : 信濃の里を揺られゆく神々: 三田村佳子 著: 信濃毎日新聞社:. 三田村 佳子『風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 三田村 佳子さんの後を追って、Amazon. 追分コロニーは「豊かな暮らし」をテーマにした「村の古本屋」です。人がこころ豊かな生活を送るための様々な遊び的「衣・食・住、アート、音楽、旅、趣味、健康、文芸、経済、社会、哲学、政治」 等の幅広い本を集めています。. 信濃の里を揺られゆく神々 風流としてのオフネ信濃毎日新聞社 定価2,500円三田村佳子著.

三田村佳子『風流としてのオフネ―信濃の里を揺られゆく神々―』柳田賞受賞に寄せて・・・巻山圭一; オフネに惹かれて―第一七八回例会報告・・・三石稔; 第一七八回例会に参加して・・・木下守; 葉書でつぶやく・・・福澤昭司他. 曲数も、オフネがどのようになった時にどのような曲を演奏するかなどもよくわかりました。 講演会では民俗学研究者の三田村佳子先生が「オフネ祭りの展開」と題し、長野県だけでなく全国のオフネ全体を概観した点から安曇野のオフネ祭りについてお. 年 風流としてのオフネ 信濃の里を揺られゆく神々 三田村佳子 A5判 巻頭カラー8ページ 412ページ 2625円 年04月 004)旅・歴史・観光.

信濃の祭りと出し物―ブタイ・ダシ・ヤタイ・フネ 諏訪平のオフネ 松本平のオフネ 善光寺平のオフネ―御供舟・宝船 風流としてのオフネ―まとめにかえて もうひとつのオフネ―奥能登の曳山. 【定価40%off】 中古価格¥1,650(税込) 【¥1,100おトク!】 風流としてのオフネ信濃の里を揺られゆく神々/三田村佳子【著】/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。. p-343 【繊維学会創立70周年記念連載】〈技術が支えた日本の繊維産業-生産・販売・商品開発の歩み-2〉. 三田村佳子「風流としてのオフネ 信濃の郷を揺られてゆく神々」 大磯町「大磯町史1~9」 大磯町「大磯町史研究 創刊号~第十五号」 大磯町郷土資料館「大磯の年中行事ー豊かさへの願いー」.

三田村佳子「北信濃の「灯篭揃え」-多様化する燈籠風流-」(『民俗芸能研究』65) 三石稔「やきもち踊り(伊那市山寺)」(『伊那路』736) 三石稔「伊那森神社例祭(駒ヶ根市東伊那)」(『伊那路』740). 7: 川口鋳物の技術と. 三田村佳子.

風流としてのオフネ - 三田村佳子

email: okubi@gmail.com - phone:(664) 172-6670 x 1247

理科・化学ノート - 星野佳正 - Publisherではじめるグラフィックワーク Picture

-> 有斐閣判例六法 平成15年版 - 青山善充
-> これを英語で言えますか? 2019 カレンダー

風流としてのオフネ - 三田村佳子 - オードリー ウィルバート トーマスのおきゃくさま


Sitemap 1

闇鍋怪談 猟奇の桜 - 居島一平 - 吉本俊二 最新一目でわかる商品 ブランド地図